波動アップ

新月と満月のエネルギーを得る方法

新月と満月のエネルギー

スピ好きな人ならたいてい、新月と満月に神秘的な力を得られるなんて話はよく聞くと思います。満月に財布をフリフリするとお金が貯まるなんて話はよく聞きますね。

新月と満月の時期は、月と太陽と地球がちょうど一直線に並ぶ時期なので、月と太陽と地球の引力と地球の自転による遠心力が加わるので引力(起潮力という)が最大となる時期なので満潮と干潮の差が最も大きく(大潮という)なるそうです。

また月の波動は人のアストラルレベルに影響をもたらすそうです。アストラルレベルというのは人の感情に影響をもたらすのです。

満月と新月の願い事

願い事また月の新月と満月の願い事について調べてみました。

新月は、月のスタートの周期なので何かをスタートするタイミングに向いていたり、デトックスに向いている。

満月は、浄化のエネルギーが強いとか、良いことも悪いことも吸収してしまう時期だそうです。

こうしてみると共に願いを叶えるのには向いてそうな時期だけど、満月のときは悪いことを想像しないほうが良いみたいですね。

満月と新月のエネルギーを得る方法

満月と新月

そんな満月の力と新月のエネルギーを簡単に得る方法、それは新月と満月のエネルギーがたっぷりのものを摂ることです。

それが、この天日熟成塩「縁」です。

なぜ、この天日熟成塩「縁」満月の力と新月のエネルギーがいっぱいなのかは、その製造方法に秘密があります。

縁の製造方法について

天日塩「縁」縁は、深層湧昇水と言われる海洋の深層から湧き上がる海水をため池に引き込んでから各塩田に小出しに引き込んで100%天日と風だけで1年の時間をかけて熟成させて作ります。

ポイントは、深層湧昇水をため池に引き込むタイミングです。

①海水をため池に引き込むタイミングは、一般的には満潮時です。
※潮は、干潮時と満潮時を繰り返します。満潮時には、ラグビーボールのように海水が盛り上がります。

②潮の盛り上がりも最も大きく満潮と干潮の差が最も大きい時期を大潮と呼びます。
※満月と新月の時に大潮はおこります。

③年に4回だけ、スペシャルな大潮の日があります。それは夏至、冬至、お彼岸付近の満月新月のタイミングです。

天日熟成塩「縁」は、そのスペシャルな大潮の日に深層湧昇水をため池に引き込んでいるので新月・満月のエネルギーがとっても高い塩なんです。

また普通の大潮の時でさえ、普段の時よりミネラルやエネルギーが豊富と言われています。

天日熟成塩「縁」は、まさにスペシャルな新月・満月エネルギーをたっぷりと蓄えた塩なんです。

※盛り塩などだけでなく料理やお風呂にも使用して、新型コロナウィルスを寄せ付けない強いエネルギーで安心を勝ち取りましょう。

【東京】オールワン体験会(ほぼ毎週金曜日)
オールワン体験会
  • 量子波動機器に興味のある方
  • オールワンを体験してみたい方
  • オールワンの購入に迷われている方
  • オールワン275MEと276PEの違いを知りたい方
  • 他店でオールワンを購入されて使い方がわからない方

 

などを対象にした、オールワン体験会(勉強会)を
ほぼ毎週金曜日に行っています。

奮ってご参加ください。